1. 採用管理システム リクログ TOP
  2.  > 
  3. FAQ
  4.  > 
  5. 機能について
  6.  > 
  7. 応募者データ管理機能

リクログが標準装備している応募者データ管理機能に関するFAQ集です。

  • リクログに登録した応募情報は、データ出力できますか?
  • はい、csv形式またはexcel形式にて出力(エクスポート)できます。

    ⇒ 下記の関連ページも併せてご覧ください。
    集計レポート機能一覧
  • 求人広告経由の応募情報を、エクセルで保存していますが、これをリクログへ取り込めますか?
  • はい、取り込めます(インポート)。実際の操作については、サポートセンターにてお手伝いやご案内をさせていただきます。
    または、「求人媒体応募情報取込み代行サービス」をご利用いただくことで、取込みを自動化することも可能です。ぜひ、ご相談ください。

    ⇒ 下記の関連ページも併せてご覧ください。
    すべての経路からの応募データを一元管理
  • 複数の求人広告媒体を利用していますが、同一人物が重複応募しているようです。リクログで同一人物の情報をまとめることはできますか?
  • はい、応募者の重複チェック機能があります。重複応募者の一人一人について、情報の統合・削除を選択のうえ実行できます。

    ⇒ 下記の関連ページも併せてご覧ください。
    応募者の重複チェック機能
  • 「現在就業中だがいずれ応募したい」という意向の方についても、情報を保存しておけますか。
  • はい、データベースに保存いただけます。対外的に「キャリア登録制度」を打ち出し、応募意思のある方に自主的にご登録いただけるようにすることもできます。求人企業様は、人材が必要となった段階でデータベース登録者(=貴社のビジョン・事業に共感した親和性の高い求職者)へアプローチできます。

    ⇒ 下記の関連ページも併せてご覧ください。
    キャリア登録制度(求職者登録)