導入をご検討の方へ
  1. 採用管理システム リクログ TOP
  2.  > 
  3. 導入をご検討のお客様へ
  4.  > 
  5. リクログとは~ 採用を科学で効率化する「リクログ」の基本理念

リクログの基本理念「採用を科学する」

リクログが提供したいことは、「採用を科学し 採用活動を成功に導くための仕組み」であり、「企業の人事採用そのものを革新するための手段」です。

弊社ではこれまで、採用支援サービスを通じて多くの企業の採用のお手伝いを行ってまいりました。
そのお手伝いをとおして、求人企業各社の採用部門が抱える業務上の課題として、共通しているものが浮かび上がってきました。

  • 採用業務の管理・運営では 属人的な経験や勘に多くを委ねており、ノウハウ・知識の蓄積と共有 が充分に行われていない。

  • 煩雑なオペレーティング業務に追われ、本来注力すべき「判断業務」「動機形成」「口説き」が充分でない

これらの課題解決のためには、業務内容や業務フロー、組織構造を見直し、最適化することが必要です。
リクログの目的は、単に採用業務をシステム化し省力化するだけでなく、採用業務のBPR、つまり採用業務のプロセスを再構築して企業の採用力を向上することです。


採用業務の効率化とパフォーマンス向上により、採用力を高める。

そこで、リクログによって採用業務が変わるイメージを、下に示します。
大幅な時間を割いていた情報管理・レポート出力・連絡業務などを省力化・効率化することによって、人事・採用担当者様は より付加価値や重要度の高い業務にパワーを集中することができるのです。

また、システムに蓄積した情報は、分析や意思決定の際に活かすことができます。
つまり業務を効率化すると同時に、迅速・的確な意思決定を支援するのがリクログなのです。