導入をご検討の方へ
求人媒体の一元管理

応募者管理をすべてリクログに集約。
複数の求人媒体利用に伴う業務負担を解消

機能概要

複数の求人媒体を併用している採用部門では、応募受付や情報管理に各媒体の専用管理システムを扱います。これが、選考業務の煩雑化や混乱をきたす要因のひとつです。

複数の求人媒体から沢山の応募者情報が寄せられると、応募者が重複していることに気付き難く、面接になって初めて重複が発覚することも。選考自体が無駄になりかねません。

リクログは、各種媒体からの応募データを取り込み、選考管理のすべてをデータベースに集約することができます。
一元化により、選考管理業務の効率が格段に向上し、選考スピードアップや採用コストの削減などの効果が期待できます。

重複応募者の割り出しも、媒体間の重複だけでなく過去の応募データとの照合も可能です。
各経路ごとの応募効果や歩留まり率などを同軸でデータ比較することができます。
媒体ごとの特性や費用対効果が一目瞭然なので、客観的な数値データを基に より効果的な求人媒体の選択が可能になります。

  • 複数の求人媒体からの応募者をまとめて一つのシステムで一元管理したい

    ・求人媒体経由の応募者情報をCSVファイルで簡単に取り込めます。
    各求人媒体からの応募者取込の代行も承ります。 ※オプションサービス