導入をご検討の方へ
アラートメール機能

人事担当者、面接官に予定をメールで告知。
面接官から結果フィードバックの遅延を防ぎ選考スピードを向上。

機能概要

アラートメールには大きく「予定案内メール」と「遅延アラートメール」の2つがあります。
「予定案内メール」は、適性検査・書類選考・面接選考といったプロセスごとのスケジュールを、人事担当者や面接官宛に事前にメール告知する機能です。面接時間の間違いなど、ケアレスミスを未然に防ぐ大変便利な機能です。

「遅延アラートメール」は、選考が終わっているのに、結果が入力されていない面接官の方に催促メールを自動で送るアラート機能です。選考スピードの向上による歩留まり改善や、紹介会社などとの連絡工数の削減に有効です。

  • 面接担当者が日時を勘違い。

    面接日時の勘違いは、採用側企業と応募者の双方にとって大変な不利益となります。
    アラートメールは、事前にスケジュールをお知らせして、うっかりのミスや失念を防ぎます。誰にいつ送信するか等を詳細に設定できます