導入をご検討の方へ

人事・採用 用語集

「一般労働者派遣事業」とは

「一般労働者派遣事業」とは、労働者派遣法の定められた労働者派遣事業の一つである「登録型」労働者派遣のことで、雇用関係は派遣元と派遣社員の間に存在するが、指揮命令関係は派遣先と派遣社員の間に存在するのが特徴。

一般労働者派遣事業を行うにあたっては、厚生労働省の許可を受ける必要があり、派遣法によって派遣できる業種や期間等の制限を受ける。

また、労働者派遣契約は、自身または自身が雇用関係を結ぶ企業(=請負業者)と注文主の企業との間で締結した請負契約にもとづいて業務結果を提供する業務請負契約とは明確に区分される。