導入をご検討の方へ

人事・採用 用語集

「エーエスピー(ASP)」とは

【ASP(Application Service Provider)】

インターネットを通じてアプリケーションソフトウェアを顧客に提供する事業者もしくはサーバのこと。ユーザはブラウザソフトを使用してASP事業者のサーバに接続することでアプリケーションを利用できる。アプリケーションのバージョンアップ等の保守作業はASP側にて行うため利用企業のメンテナンスコストが減ることが主なメリットとなる。

なお、採用支援システムには自社で開発・構築を行うものと、ASPとして提供するものとがある。前者のメリットは、自社の要望に合わせたシステムを構築できることにあるが、一方で開発費や保守・管理費など多額のコストが発生するデメリットがある。ASPサービスは、概して初期導入費・ランニング費が安い上、システム更新や機能追加などが継続的に行われるため、費用対効果が高いことがメリットである。