導入をご検討の方へ

人事・採用 用語集

「コンティンジェンシー契約」とは

人材紹介サービスを利用するにあたり、その契約形態には大きく「コンティンジェンシー契約」と「リテイナー契約」とがある。コンティンジェンシー契約とは、完全成功報酬型の契約のことで、紹介した人材の採用が成立した時点で紹介料が発生する契約。企業にとっては不採用リスクを低減できるメリットがある。なお、リテイナー契約とはサーチフィーを支払ってから人材のサーチを行う契約のことを指す。