機能・サービス紹介

応募受付を効率化

応募受付に多くの時間をとられてはいませんか。対応に手間取るあまり、せっかくの応募を逃してはいませんか。リクログの自動受付機能なら、24時間365日いつでも迅速な応募受付が実現できます。応募データは自動でシステム登録されますから、データ入力などの手間もありません。
自社サイト経由の応募だけではなく、他の求人サイト求人誌など、あらゆる経路からの応募データを取込んで一元管理が可能です。応募受付から選考までの一連の業務を効率化し、応募効果を最大化します。



応募情報 自動登録

応募情報入力の手間は不要!自動で登録。
紙や郵送の応募情報も一元管理。

自社サイトの応募フォームからの情報は、自動的にシステムに登録されますので、入力の手間はかかりません。もちろん、電話や紙での応募情報も、同一のシステム上で一元管理できます。

Web求人媒体経由の応募者も管理したい。

リクログなら、すべての経路からの応募データを
一元管理
できます。

  • Web求人媒体管理画面のデータは、CSVファイルで簡単に取込んで、一元管理できます。
    データ取込みの代行(自動化)もお引き受けします
  • 紙や郵送の応募者も、リクログに登録するだけ。


重複応募チェック

応募者の重複をチェック。

氏名、生年月日、住所をはじめ複数の項目で応募者の重複をチェックする機能が実装されています。同時期の他の応募経路からの応募者過去の選考者との重複を確認し情報の統合等を行うことで、選考の混乱が無く、又過去の選考経緯を踏まえた業務進捗が可能になります。



説明会・セミナー管理

会社説明会(セミナー)の広報・予約受付・定員管理を自動化。

説明会・セミナーでは、広報・告知、予約受付、定員管理など、やらなければならない業務が山のようにあります。リクログは、これらのオペレーティングにかかる工数を大幅に削減します。

リクログは、オープン/クローズドのいずれのセミナーも告知可能。Webサイト上で、セミナー開催の広報やセミナー参加の予約受付を行えることはもちろん、さらにマイページを利用すれば、登録者のみに非公開セミナーの告知を行うことも可能です。日程や定員をあらかじめ設定しておくことで、定員管理も自動で行えます

※この機能はオプションサービスです

既登録者向けクローズドセミナーの募集・受付を行いたい。

マイページ機能を活用すれば、クローズドセミナーの募集・予約受付も効率的に行えます。

  • HP上には公開せず、マイページ上でのみ、非公開のセミナーの参加者募集・予約受付を行えます。
  • 説明会のキャンセル受付も、マイページ上で可能。予約受付を自動化できます。

求職者キャリア登録

募集していない時期も、意欲ある求職者を囲い込み

リクログの採用ページなら、「欠員の無い店舗でも募集が発生したら連絡を受け取りたい」、「店舗や職種にこだわらず応募したい」という求職者のために、「求職者キャリア登録制度」を打ち出し、次期の選考者として登録を促すことができます。

これにより、2つの効果が得られます。
1、閑散期の応募機会を繁忙期の雇用機会に繋げられる。
2、募集原稿を非公開にせず「通常募集」から「登録制度」に切り換えることで、募集原稿ページがYahoo!やGoogleから「継続して存在するページ」としての評価が期待できます。ひいては、検索結果で更に上位表示される可能性が高まります。


求人媒体応募情報の取込みサービス

求人媒体からの応募情報も、迅速にシステム反映

複数の求人媒体へ出稿している場合、管理画面の操作やID・パスワードの設定ルールは各求人媒体ごとに異なっており、煩雑なもの。応募受付対応に膨大な工数を要したり、連絡漏れにも繋がりやすいです。
求人媒体応募情報の取り込み代行サービス」は、インターネット求人メディア経由の応募情報(データ)を、ご利用企業様に代わってリクログシステムに反映するサービスです。様々な求人媒体(Web)からの応募情報を、24時間365日体制でタイムリーに取り込みます。採用ご担当者様は、日々、各求人媒体から届く応募情報をインポートする作業から解放され、常時、リクログでの一元管理が可能です。
貴社の応募者への対応をスピードアップし、採用成功率向上へと支援します。

※各求人媒体経由、自社採用サイト経由の過去の応募情報(Excel、CSV形式等のデータ)の取り込みも、代行可能です。詳細はリクログサービスセンターへご相談ください。


データファイル ストレージ

所定のレジュメテンプレートをかんたん提供

応募者ごとにバラバラの書式のレジュメや、書類のテンプレート提供の手間に、煩わしさを感じているなら…

リクログサーバに、自由にデータファイルをアップロードしてご活用いただけます。例えば、エントリーフォームから応募用レジュメのテンプレートをダウンロード可能にして、応募をそのテンプレートで受付けるようにすれば、大量の書類選考も楽に行えます。

【ご活用例】
・履歴書、職務経歴書などのテンプレート
・セミナー会場や面接地の地図
・面接前の事前参考資料
・内定者への資料提供