導入事例紹介
  1. 採用管理システム リクログ TOP
  2.  > 
  3. 導入事例
  4.  > 
  5. 株式会社ベルパーク様

株式会社ベルパーク様

  • 【採用概要データ】
  • 業種:インターネット関連
    種別:中途採用・アルバイト採用

面接官、人材紹介会社、派遣会社、拠点担当者など、関係者にリクログを利用してもらうことで採用業務全体を最適化

スマートフォン・携帯電話のキャリアショップを運営するベルパーク様は、全国にある多数の拠点と店舗で採用を行っています。募集職種が非常に多く、月間応募者数は数百件にのぼります。多数の人材紹介会社や派遣会社各社とお取引があり、様々な求人媒体にも出稿しています。

毎日目まぐるしく届く応募情報は、全て少人数体制の本社が受付けています。一件一件選考の進め方を判断し、応募者へ連絡し、適切な選考官に選考を依頼しつつ、応募情報を伝達する…。リクログが無ければたちまち業務停滞してしまいそう、という多忙さです。

人事採用部門の諏訪様と大内様にお話を伺いました。

求人票も候補者情報も、人材紹介会社用画面で楽々。“二度手間”からも完全卒業

― リクログの導入によって、特に改善効果が大きかった事は何ですか。

総務人事部採用グループ主任 諏訪様 : 求人内容の送付業務です。従来は、各紹介会社や派遣会社への求人内容は、メールに添付して各社ご担当者へ個別に送っていたのですが、特にこの作業に煩わしさを感じていました。
また、こんな事もありました。取引先派遣会社のご担当者が急に異動された後、後任の方から「求人票を受け取っていない」とか、もしくは当社側で送信していなかった事が発覚して、改めて送付する…。こうした二度手間をとても負担に感じていたのですが、リクログを利用するようになってからは、指定の送信先(紹介会社や派遣会社のご担当者)にだけワンアクションで一斉送信できるようになったので、業務効率が大幅に向上しました。
心理的にも余裕ができたので、求人内容に対する応答(=候補者紹介)が来ないご担当者に対してリマインド連絡をできるまでになりました。リマインドも、リクログから指定の送信先へワンアクションで送信できます。

― 人材紹介会社機能を活用されていますが、この機能による業務改善効果はありましたか。

諏訪様 : はい。紹介会社からの【候補者情報】の受信とチェックが、スムーズで簡単になりました。
以前は、人材紹介会社からの候補者情報はメール添付で紹介してもらっていたのですが、これだと後で候補者情報をチェックする際にメールを検索したり、開封パスワードを探し出したりと手間が掛かり、度々時間を費やしていました。
その点、リクログにセキュリティが施されているので、添付ファイルへのパスワードは不要です。今では、受信後すぐに開封して内容をチェックし、早々に書類選考へと進められるようになりました。

各拠点での面接結果は、面接官がリクルーター専用画面に直接インプット

諏訪様 : 全国の各拠点にいる面接官に【リクルーター専用画面】の利用権限を付与して、拠点での面接実施後、面接官本人にリクルーター専用画面に面接結果(合否と所感)を入力してもらっています。この運用にしてから、情報伝達が正確になりました。

総務人事部 採用グループ 大内様 : 拠点での面接後は、必要に応じて、本社から面接者へ電話する場合があるのですが、従来は拠点の面接官から面接結果のフィードバックを得るのに時間がかかってしまい、なかなか面接者へ電話できないことがありました。
今は【リクルーター専用画面】を利用することで、面接結果のフィードバックの確認がスムーズになり、面接者へ電話するまでの全体の流れがスピーディーになりました。
早々の合格連絡は、応募者に与える心象も良いはずです。その後の内定承諾率アップにも繋がっているのでは、と思います。

できる/できないをはっきり示して、効果的な提案をしてくれる。本当のコンサル。

― サービス面については如何でしょうか。

諏訪様 : リクログ導入後に、当社の採用業務改善のためにはリクログの一層の活用が必要だと考え、HRソリューションズ様のご協力のもと、リクログ内のデータの整理と未登録データのインポートを行いました。これを境に、【採用進捗と各数値、採用単価や入社単価】などのあらゆる必要データが、リクログで分かるようになりました。
このおかげで、これ以降は有料求人媒体の営業担当者との商談時に、過去応募数や採用実績の数値を伴った具体的な交渉 ができるようになりました。

HRS様にはこの当時をはじめとして、「このデータで分析レポートを簡単に作るには」といった相談などもさせていただいていますが、的確な解決策や手段をご提案いただけるので非常に助かっています。
要望が叶わない場合も、それをはっきり伝えた上で建設的かつ現実的な代替案を示してくださる。“本当のコンサル”を感じています。


大内様 : いつも、多拠点・多店舗の様々な職種で募集を行っており、それらの反響で業務が混乱しがちな時期もありましたが、データの整理を行ってからは、「採用業務の状況はリクログを見れば分かる」という状態になっています。
ご担当者様にはいつも希望を汲みとっていただき、おかげ様で順調に運用しています。


業務改善を叶えてくれる機能、要望に適うシステムはどれか?

諏訪様 : リクログ以外にも様々な特色をもった採用管理システムがあり、ユーザー側のニーズもそれぞれなので、一概に「どのシステムがナンバー1」と決められるものではないと思います。
当社の場合、一歩踏み込んでHRS様へ要望を伝えたことから、付帯機能を利用することを薦められました。その結果、業務効率を格段に上げることができました。つまり、メーカーとの対話により元々知らなかった機能を知ることができて、その機能を使用することですごく助けられるという事です。“あまり知られていないけれど、実は優れた機能”が、各採用管理システムに搭載されているのではないでしょうか。
これからシステムを導入される企業の方には、自社の業務を問題点を確認して、改善ができそうか、メーカー側と有意義な対話ができそうか等をよく見極めて、比較検討されることをお奨めします。ユーザーもメーカーもお互いをうまく“使い合って”、Win-Winになれる関係性が良いですね。


【企業概要】
ベルパーク 社名/株式会社ベルパーク
設立/1993年2月2日
資本金/1,148,322,429円
代表者/代表取締役 西川 猛
事業内容/通信機器販売及び電気通信サービスの加入手続きに関する代理店業務 等
所在地/東京都千代田区平河町1-4-12 三信平河町ビル
URL/株式会社ベルパーク様ホームページ:http://www.bellpark.co.jp/
キャリア採用ページ:https://rec-log.jp/site/jobLst.aspx?company_id=7084

  •